脂肪冷却痩身(クライオポライシス)とは

●クライオリポライシスは、2008年の米国レーザー学会で、ハーバード大学医学部、マサチューセッツ総合病院、ウェルマン研究所によって発表された、クライオポライシス理論に基づいて開発された痩身理論です。

 

●最近テレビやメディアでももっとも注目をあびている脂肪を「燃やす」「溶かす」ではなく、脂肪を「凍らせる」という新しい発想の最新痩身方法です。

脂肪冷却痩身の特徴と効果

●特徴:冷却の刺激により実際はアポトーシス(自然死)のように脂肪細胞が死滅するため、リバウンド対策に最適です。

●効果:死滅した脂肪細胞は、4~8週間で徐々に排泄されます。施術した部位の約20%が減少し、約2mm程の脂肪の厚さの減少。(皮膚の厚みやセルライトの付き方によって個人差がありますので前後します。)

脂肪細胞は+4℃で凍り死滅する!!

☆☆皮膚や血管を傷めず脂肪細胞だけを凍らせ死滅させる!!☆☆

☆興味のある方、お気軽にお問い合わせ下さい

  エステとリラックスの部屋 ひまわり  ℡ 0980-54-2018

  エステ&タイ古式整体 ティーダ  ℡ 0980-52-6211